直線は嘘偽りが苦手

どこまでも直線的で、隠しごとや嘘が苦手そうなところに惹かれました。

正反対の色を同時に包含しながら、必要とあらばいつでもそれらを切り離す覚悟ができている、その器の大きさと抜け目のなさにも憧れます。